へんしんバイクの口コミ

  • へんしんバイクは試乗イベントがあるのでチェック!


へんしんバイクの評判は?


先日横浜のは赤レンガ倉庫前でへんしんバイクの自転車教室体験イベントがやっていたので、山下公園に行くついでのちょっと覗いてみました。 というのも3歳の娘にはストライダーよりも安全性が高いへんしんバイクがいいかも。なんて思っていましたが、やっぱり実物を見てから考えた方が良いな、と思ったから。


ちょっと調べてみると、へんしんバイクは、ブレイブボードで同じみの株式会社ビタミンiファクトリーというところが販売しているようで、子ども用の遊具?に関してはちゃんとした会社のようです。あくまでイメージですが。 ちょっと待ち時間にパンフレットを覗いてみると、企業理念的なことにこども達が安全に楽しく自転車デビューをうたっているようで、日本全国で試乗会をおこなっているとか。


最初にコースを見た感想は、意外と長い。 なんと150メートルもあるそうで、スタッフさん的には本当はもっと欲しいくらいなんだそう。 このコースは、「ペダルなし幼児用自転車専用コース」と言うらしく、コブとヘアピンカーブが負数あり、ペダルなしの幼児用自転車をバリバリ試せるコースセッティングになっているとか。



で、いったいこのコースでどうやるんだろ?と思っていたら、まずストライダーのようにペダルがない状態で歩く練習から。 倒れないように、倒れても大丈夫なようにまずな身体に慣れさせるのか、とても基本的なところから。さすがにこれができない子どもはいないので余裕で遊んでいる感じですね。 トレーナー?の方のかけ声とともに、素直に楽しんでいる感じ。


こんなんでいいの?と思ったのですが、自転車に乗りながら歩く練習はとても重要なんですって。 理由は、自転車の重量や車幅などを体感させることで不安がなくなり、余計な神経を使うこともなくなるからみたいです。 そう考えると赤いコーンの道順でも地味ながら基礎トレーニングという感じがしますよね。だいたい1~2周でこの感覚はつかめるとか。


たしかパンフレットでは「30分で乗れる!」みたいなことが書いてあったので、もうすぐに乗らせてスパルタ教育かと思ったんですが、普通にへんしんバイクとのふれあい会みたいな始まり方で、逆に30分で大丈夫なの?と思ってしまうくらい。 最短時間を競ってるわけじゃなく、子どもが怪我なく上達してくれればいいですからね。そこらへんはトレーナーもしっかり状況を把握されているようで安心でした。

へんしんバイク トイザらス


「両足を離してへんしんバイクに乗ることができる」ができないとスタートするのも難しいかもしれません。逆を言えば、それができれば十分に楽しむことができます。


ご家族でレジャーを楽しめる伊豆の遊園地です。サイクリングやフットサルの設備も充実しているので、スポーツ合宿にも最適。


わんぱくライダーPark のりもの広場 遊具 トレジャーハント 2~3才のお子様むけアトラクション わんちゃんと一緒 ゴルフ ショップ&レストラン レストラン


へんしんバイク 最安値


最近は友達とも任天堂のポケモンGOなどのゲームで遊ぶことが多かったので、半強制的にでも外で身体を動かして遊んでくれるならこういうのは親としてありがたいですしね。 なれたらへんしんバイクでポケットモンスターを探しに行きそうですが、そうなったらそうなったでまた対策を考えたいです。 逆に内と外でうまく楽しめればベストですからね。







関連サイト